投資競馬の方法

追い上げから均等買いへステップアップしたいあなたを応援するブログ

競馬方程式

      2015/03/06

競馬方程式とは、私が考えだした投資競馬の手法の賭け金計算方法の1つです。 正確には方程式とは言わないかも知れませんが、馬法の方程式のようなものだと思ってください。

この競馬方程式はJRAプラス10によって1番人気の複勝が100円元返しになるリスクがほぼなくなったために 実現できるようになった方法です。

やり方は簡単で、以下の競馬方程式の計算式に当てはめるだけです。

損失金合計額× 5 = 今回の賭け金

なんの事はない、欲しい金額の5倍を賭けろと言う事なんですが、 どうして5倍と言う大きな数字になるかと言うと、御察しの通り複勝の1.1倍が 投資対象だからです。

しかし、例えば1レース目に100円投資して不的中になってしまった場合、 次に5倍の500円賭けても50円しか損金を回収出来ません。なので、1.1倍を2回連続で 当てる必要がある方法だと言う事です。

100,500,3000,18000,108000の順番で賭け金が増えていきます。

1.1倍を狙っていても、例えば複勝オッズが1.1-1.3とかの馬の場合は 配当が120円つく場合があり、この時は110円を2回連続で的中したとみなして、 一番最初の賭け金に戻ります。

つまり複勝1.1倍を5回連続で外すとストレート負け、破産です。 当然4連敗しても、その後2連勝すれば損金は回収できます。

的中率が50%あったとしても、飛び石で、 「負け・勝ち・負け・勝ち・負け・勝ち・負け・勝ち・負け」の順番も ほぼ破産状態になってしまいます。

散々追い上げを否定し続けている私ですが、 この方法を通常のPATとは別の楽天銀行のI-PATで試してみたのですが、 かなりレースを絞っているため、全然ストレートで負ける気配がありません。

関連のありそうな記事:投資競馬で失敗しないコツは的中率を100%にする事

とは言え、勝ち続けても利益が元金に対して少ないのは弱点ですね。 それにいずれにしてもレースを絞る勝負勘をちゃんと磨いていないと、 1番人気の複勝でも簡単に5連敗や飛び石連敗ありますからね。 そういうレースを見る目を養うにはうまめし.com 競馬必勝法へ。

 - 投資競馬

  関連記事

追い上げでパンクしたり損した後の対応策

追い上げで失敗してしまった!そんな時には焦らず、まずは落ち着こう。 私がどれだけ …

単コロ複コロはむちゃくちゃ損!?

案外知られていないのが、実はコロガシってのはかなり大損な馬券術だと言う事。少ない …

変則コロガシの異名を持つ金丸法で投資競馬

1.3倍を3回以内に当てるだけ。 マーチンゲールの法則の亜種に金丸法と呼ばれる手 …

投資競馬開始前に不的中を見送る方法

一番の危機回避法は買わない事だから・・・ マーチンゲールの法則や追い上げ系の投資 …

マーチンゲールの破綻(パンク)する確率

マーチンゲールの法則を使った馬券術は必ず破綻します。しかし、こう何度私が言っても …

銀行レースには手を出すな!

誰が見てもガチガチの銀行レース。投資競馬や追い上げ法をやってると、ついつい大きな …

競馬で1.1倍当てるのと株で10%の値上がり狙うのどちらが成功率高いのか?

競馬で1.1倍の単勝・複勝・ワイドなんかを当てるのも、株式投資で株を買って10% …

予想しない機械的投資競馬が成功するのか検証してみた

今回は全く自分で予想しないで、ワンパターン単純作業の機械的投資で投資競馬を行うと …

誰でもできる回収率アップ法

今日は誰でも簡単にできる回収率をアップさせる方法を教えます。まず、回収率をアップ …

モンテカルロの法則

モンテカルロの法則と言う方法があります。この方法は、数列を作成して予想が外れた場 …