投資競馬の方法

追い上げから均等買いへステップアップしたいあなたを応援するブログ

銀行レースには手を出すな!

      2015/03/06

誰が見てもガチガチの銀行レース。投資競馬や追い上げ法をやってると、ついつい大きな金を突っ込んでみたくなります。しかし、配当の安い馬券というのは当然のことながら様々な不利があります。まず、払い戻しの大部分が「自分の金」と言うことです。

2.0倍なら半分は元々自分の懐にあった金です。1.5倍ならなんと2/3が元々自分の金です。1.1倍なら9割がた自分の金です。ここからが重要なのでよく聞いて欲しいのですが、この状態って、「全然他人の金を奪えてないじゃん!!!!!」って事なんですよね。

以前にもお話ししましたが、競馬は参加者同士の銭の奪い合い。他人の金をいかに上手に自分のもとへ流し込むかが重要なわけです!それなのに、あぁそれなのに!払い戻しの半分以上が自分の金ってどういうことでしょう!?

これってどうなんでしょう!?もちろんそれでも良いって人はそれで良いのかも知れません。何も大穴を狙えとは良いませんが、そのへんのバランス感覚を失うもの怖いですよ!

できるだけ自分の出資は少なく、他人の金を沢山自分に流せる方法、そういう方法を実戦していかなければ、ちょっと連敗しただけで種銭が尽きてしまいます。それに競馬ファンなら、銀行レースと呼ばれる銀行は破綻が多いこともご存知ですよね。

破綻しやすい銀行に金を預けるのは得策ではありません。ではどのような賭け方が良いのか、うまめし.com 競馬必勝法が参考になります。

 - 投資競馬

  関連記事

投資競馬 複勝馬券 利益の法則

資金の回転効率を良くしたい投資競馬において、複勝馬券での高的中率を実現できればか …

投資競馬追い上げで破産しない方法

追い上げなんてしなきゃ良かった!!! あなたは追い上げ式の投資競馬を試してみよう …

投資競馬 タイム理論

投資競馬で利益を得るため、タイムに注目する馬券理論が有効な場合があります。 昔は …

マーチンゲールの破綻(パンク)する確率

マーチンゲールの法則を使った馬券術は必ず破綻します。しかし、こう何度私が言っても …

単コロ複コロはむちゃくちゃ損!?

案外知られていないのが、実はコロガシってのはかなり大損な馬券術だと言う事。少ない …

変則コロガシの異名を持つ金丸法で投資競馬

1.3倍を3回以内に当てるだけ。 マーチンゲールの法則の亜種に金丸法と呼ばれる手 …

転がし競馬

逆マーチンゲールの法則と呼ばれる馬券術がある。逆マーチンゲールと言うと耳慣れない …

投資競馬は勝ち逃げと全レース買いどちらにするべきか?

その昔、追い上げ式の馬券術が流行していた頃は、馬券的中=利益確定 という図式が成 …

ココモ式(フィボナッチ係数)で投資競馬

あなたはフィボナッチ係数をご存知ですか? 自然界で植物などが不思議とこの係数の並 …

競馬で追い上げの成功率は序盤のスタート金額の低さに比例する

競馬で追い上げをする時には、例えば資金が15万円だとした場合、いきなり1万円から …