投資競馬の方法

追い上げから均等買いへステップアップしたいあなたを応援するブログ

競馬で追い上げの成功率は序盤のスタート金額の低さに比例する

   

競馬で追い上げをする時には、例えば資金が15万円だとした場合、いきなり1万円からスタートして倍々法で賭け金を上げて行くよりも、出来るだけ少額からスタートして追い上げのパーセンテージを3倍ずつ…みたいにした方が成功率は高くなります。

例えば単勝で2.0倍のオッズの場合は理論的・統計的な的中率は40%前後なのですが、これはつまり「外れる確率の方が高い」という事になります。

馬券が外れたレースに賭けたお金と言うのは、投資競馬において無駄金・捨て金以外の何物でもありませんから、極力ロスの少ない賭け方をしたいですよね。

1万円→2万円→4万円→8万円…と15万円の資金で4回のオッズ2.0倍の単勝追い上げチャレンジを行うと、成功確率は87%で成功時の利益は1万円になります。

これを100円→500円→3000円→1万円→2万5000円→6万1400円…と賭ければ、成功率は95.3%にアップします。もちろんレース数が少ない内に的中すると当然利益は少なくなりますが、的中無しで6連敗しても手元に5万円残ります。

ちなみに的中時の利益を計算してみると、100円→400円→2400円→6400円→1万1400円→2万2800円…と変化していくので、リスクを背負った分だけ儲けも大きくなるような仕組みになってますね。

1万円からスタートして倍々法で投資した場合には4連敗したら資金パンクして終了ですが、少額からスタートした後者の場合は4連敗した後もまだ2戦チャレンジできる上に、的中した時には倍々法の時よりも大きな儲けになります。

また、それぞれの最終戦でのオッズ変動に対する耐性を比較してみると、倍々法での8万円勝負の時にはオッズが馬券発売締め切り前後の変動で2.0倍から1.8倍になった場合に的中しても赤字になってしまいます。

しかし、少額スタートの方だと6万1400円を賭けた最終戦でも2.0倍だったオッズが1.7倍まで下がったとしても、まだ利益を確保する事ができます。

このブログでも追い上げのリスクについては何度も話して来ましたが、止むを得ず追い上げをしなきゃならない場面に遭遇した場合は、上記の話を思い出してみてください。(そんな場面あるかな?)

(追い上げがなぜ資金パンクを招くかについては追い上げ投資競馬で失敗する3つの理由に詳しく書かれているので説明は省きます)

いつも言ってる事ですが、やはり追い上げは短期的には成功率が高い効果的な馬券術でも、長期的な投資には追い上げは不向きです。上記の成功率95.3%というやり方であっても、成功率95%というのは言い換えれば失敗率5%なわけで、20回チャレンジすれば1回は全敗するという事ですからね。

だからこそ、全敗した時に手元に5万円残せる方法も重要だと言えます。競馬は馬券を買うお金が残っていさえすれば、逆転の可能性はゼロではありません。

例えば15万円の内10万円を失ったとしても、次のレースで20万馬券が当たれば見事大幅プラス収支になりますが、素寒貧で馬券を買う金が残っていなければ、その可能性すら無いという事ですからね。

ただ、逆転しようとして闇雲に馬券を買ったところで傷を深めるだけになるのは多くの人が経験上知っていると思います。やはり反撃するには反撃するための「作戦」が必要なわけですよ。

つまり、勝てない馬券力のままリベンジ戦に挑んでも、返り討ちにされるだけなので、うまめし.com 競馬必勝法を読んだりして、馬券力の底上げをして行かなければなりません。

ドラゴンクエストやファイナルファンタジーのようなRPGゲームで、主人公のレベルが低い内に強い敵と戦っても勝てませんよね。レベルを上げない限り何度やっても結果は同じです。

つまり「馬券で損をする」という事は、競馬で儲けるための「知識レベル」が足りていないという事です。なので、その「知識レベル」を高める努力をした後でリベンジに臨まないと、何度やっても結果は同じって事ですね。

 - マーチンゲールの法則, 投資競馬

  関連記事

ココモ式(フィボナッチ係数)で投資競馬

あなたはフィボナッチ係数をご存知ですか? 自然界で植物などが不思議とこの係数の並 …

競馬で1.1倍当てるのと株で10%の値上がり狙うのどちらが成功率高いのか?

競馬で1.1倍の単勝・複勝・ワイドなんかを当てるのも、株式投資で株を買って10% …

ココモ式

ココモ式投資法もマーチンゲールの変形バージョンに過ぎない。1・2・3・5・8・1 …

金丸法

金丸法も結局はマーチンゲールの亜種にすぎません。しかし、狙う配当域が1.3倍程度 …

マーチンゲールの法則で投資競馬

不的中が続くと投資ではなく破産する法則だが・・・ このWebサイトの記事は全て私 …

単コロ複コロはむちゃくちゃ損!?

案外知られていないのが、実はコロガシってのはかなり大損な馬券術だと言う事。少ない …

投資競馬開始前に不的中を見送る方法

一番の危機回避法は買わない事だから・・・ マーチンゲールの法則や追い上げ系の投資 …

夏競馬の特徴

競馬のレースの内容と言うのは実は季節によって違います。 例えば大レースの組まれる …

競馬3連単で大穴狙いは投資リスクを減らせるか?

3連単馬券と言うのは運の要素がかなり含まれる馬券で、 今日行われた京都競馬の全1 …

競馬方程式

競馬方程式とは、私が考えだした投資競馬の手法の賭け金計算方法の1つです。 正確に …