競馬のマーチンゲール法オッズ別追い上げ金額早見表

ハイどうも!投資競馬研究家ぶんじろうです!

競馬でマーチンゲール法を使って追い上げをする場合、オッズが高ければ高いほど外れ続けた時の賭け金の上昇は緩やかになりますが、その分的中率が低くなってしまいます。

マーチンゲール法についてはマーチンゲールの法則とはに基本的な事が書いてあるので、基本的な事を知りたい場合は読んでみてください。

賭け金早見表

マーチンゲールの法則は2倍オッズの対象に賭け金を倍々ゲームで賭けていく方法がよく知られていますが、オッズが何倍であっても応用が可能です。

レース オッズ1.5 オッズ2.0 オッズ3.0 オッズ5.0
1 100 100 100 100
2 300 200 100 100
3 900 400 200 100
4 2700 800 300 100
5 8100 1600 400 200
6 24300 3200 600 200
7 72900 6400 900 300
8 218700 12800 1400 300
9 656100 25600 2300 400
10 1968300 51200 3200 500
11 5904900 102400 4800 600
12 17714700 204800 7200 800

成功率の違い

金額だけを比較すれば、1.5倍よりも5倍のオッズを狙った方が安全に見えますが、追い上げ成功率はオッズが低い方が高くなります。

「オッズ5倍程度の賭け金ならどうにかなりそうだなぁ…」と思うかも知れませんが、オッズが5倍の馬券と言う事はそれだけ外れ続けるので、ある程度賭け金が膨らみ始めた頃から、毎レース毎レース多額の馬券を買わなければなりません。

賭け金が膨らみづらい反面、賭け金が膨らんでしまうとずっとその状態が長引いてしまうというリスクがあるという事ですね。

マーチンゲール方が得意とするのは短期決戦。くわしい事は競馬マーチンゲールで年間収支トータルプラスに書いたので、興味があれば読んでみてください。

うまめしさんのマーチンゲールの法則が競馬必勝法として活用出来ないか検証の記事も本質を突いていて、大変参考になると思いますよ。