ワイド必勝法ワイドころがし実践

2018年11月7日

ハイどうも!ぶんじろうです!

今日はね、競馬ワイド馬券について考えていきたいと思います!ワイドって馬連の2着までってのを3着までに広げた馬券だから、ちょっと保守的なイメージがあるかも知んないけど、個人的にはムッチャ攻めの馬券だと思ってます。

なんでかって言うと、ワイドには的中の組み合わせが3つ用意されてるでしょ?つまり、1頭がガチガチの人気馬だったとしても、まだ残り2席あるから最低人気とブービー人気の馬のワイドが当たる可能性もあるって事。

1番人気が強いレースでも高配当を狙う事もできるし、逆に難しいレースなら馬連だと買い目が多くなるところを、コンパクトな点数に抑えていく事もできるからね!

あとね、ワイドって複勝みたいに高い的中率を確保できるから、コロガシにも向くんじゃないかなと思ってます!複勝ころがし1000円から増えるかやってみたの記事の時に、地方競馬の少頭数だと複勝じゃ全然配当がつかなくて苦労したので、それをワイドでカバーできれば面白んじゃないかなー。

昨日とおんなじように1000円からスタートでコロガシ、やっていきたいと思います!

という事でさっそくやってみよう!

ハイ!川崎競馬の1レース!このレースは900mの短距離なんだけど、新馬戦なんでパドックとか返し馬の気配なんかで買い目を決めました。まず、1番人気の3番セイシャレードと、相手は2歳なのに500キロを超える馬格を持った6番ヒロノアラムシャ!

結果は3番セイシャレードが逃げて、6番ヒロノアラムシャは無理してついては行かず、これが功を奏して前半セイシャレードに続いた馬たちが後半一杯になって、6番ヒロノアラムシャがなんとか3着に食い込んでくる!

ワイドでコロガシする時も、やっぱり経験からいうと変に本命の堅そうなところばかりを狙っていると、的中率を稼げたとしても増える爆発力が足りないからね、今回1000円が3800円になったので、次はちょっと慎重に勝負を選びたいと思います!

続いて狙うのは園田競馬の2レース!

ここも短距離のレースで、1番人気セイウンシヴァが2着が連続してるんで1倍台の人気になってるんだけど、この馬は先行力が無いのよ。

逆に5番のトップアリソンは2走前3走前とか馬券に絡んでるし先行も出来るのに、前走の9着で人気落としてて、ちょっと今回狙い目なんじゃないかなって思います。

4番グッバイデイズも先行できて怖いんだけど、別にワイドだからグッバイデイズ来たら来たでオッケー、まだ残り2席あるしって感じで無視できるのがワイドの強み。

最初に言ったようにワイドは攻めの馬券。ここは大井競馬から移籍してきた6番アエノライアンを相手にして、ワイド5-6で勝負したいと思います!

結果は、やっぱり1番人気は逃げられないで、4番グッバイデイズが先頭。5番トップアリソンは2番手追走してて、この2頭はかなり楽なペースで運べてる感じ。

後半になって6番アエノライアンが上がって来るんだけど1番人気が手応えが悪く、これは456で決まりそうな雰囲気!1番人気飛んだからワイドの配当がヤバイ事になりそうだぞ!

ハイ!というわけで、今回は1000円スタートして、攻めに攻めたワイドコロガシで元金を約20倍まで膨らます事ができました!

やっぱりコツはね、ワイドで1.3倍とか買うんだったら、多分それって複勝でやった方が1頭で済む分効率が良いと思うし、複勝では出現しづらい2倍以上3倍以上の配当を狙って攻めてみると、成功した時の破壊力は大きいと思います!

じいさん
確かにちびちび転がしてると、金が増えてきたら1回1回がプレッシャーだわな
ぶんじろう
そう!でも3倍ぐらいのワイドならプレッシャーを感じる前にもうお金が増えてる!
じいさん
3800円ならビビらず突っ込めるわなー
ぶんじろう
少頭数で複勝が安すぎる地方競馬にはワイドが相性良いね!