競馬単勝2着でも配当金ある?

2019年3月16日

ハイどうも!投資競馬研究家ぶんじろうです!

競馬に「単勝」という馬券式別があって、これは1着を馬番で当てる馬券なのですが、競馬ってハナ差2着とかあるじゃないですか。

宝くじでも前後賞とか組違い賞みたいな「惜しいから賞金あげる」という仕組みがありますが、競馬の単勝の場合はどうなんでしょうか?

はい!貰えません!

ハナ差であろうが10馬身差であろうが2着は2着。単勝は1着を当てる馬券なので2着になったら絶対に配当金は貰えません。

1つ例外的に1着同着というパターンがあって、1つのレースで1着馬が2頭いる場合があります。2010年のオークスがそうでしたねぇ…。

長い長い写真判定の結果、1着同着だったので単勝は17番と18番を買ってた人両方に配当が出ましたが、当然配当は分け合うので1頭の時より安くなります。

2014年の安田記念も僅差の決着でしたが、2着のグランプリボスを単勝で買ってた人は正真正銘のハズレ!

もう当たりにしてあげれば良いじゃない!と思うほどの僅差ですよねー。

単勝は絶対1着。でも複勝は3着まで当たり。2着までOKっていう馬券は今のところありませんが、面白い方法で実現できます。

それは「馬連総流し」という方法で、単勝や複勝みたいに1頭選び、その馬が関連する馬連の組み合わせを全部買う方法です。例えば10頭立てなら以下のような9点買い。

01-02 01-05 01-08
01-03 01-06 01-09
01-04 01-07 01-10

最低900円かかっちゃいますが、単勝じゃ怖いな、2着になったらどうしよう…と思ってる時には選択肢の1つになるかも知れません。

じいさん
わしの買う馬はいっつもボロ負けじゃから関係ないわ!
ぶんじろう
そういう人は逆神って呼ばれてるよ!