香港競馬は荒れるのか?

2019年3月16日

ハイどうも!投資競馬研究家ぶんじろうです!

日本のIPATで香港のG1も馬券が買えるのはホント便利ですよね。グリーンチャンネルとかでレース映像も見れますし。

さて、今年も香港国際競走の季節が近づいて来ましたが、香港国際競走って荒れるんでしょうか?堅いんでしょうか?ちょっと過去のレースを振り返ってみましょう。

※香港国際競走の上位になった人気の一覧

ヴァーズ スプリント マイル カップ
2016 1着 4 4 4 1
2着 1 2 8 5
3着 3 7 9 3
2015 1着 2 2 2 9
2着 1 1 9 3
3着 4 3 1 3

ここ2年間の結果ですが、香港ヴァーズと香港スプリントは若干平穏な感じですね。マイルとカップは人気薄が絡んで来ています。

個々のレースの傾向については以下のリンク先を参照してみてください。

香港の競馬場はフルゲート頭数がヨーロッパほど多くないので、比較的当てやすいし、頭数が少ない分とんでもない高配当が出づらいとも言えます。

じいさん
日本馬は香港の馬場と相性が良いし、今年も楽しみじゃのう!
ぶんじろう
上記の表は日本での人気だから、日本贔屓されての1番人気ではなく、実質1番人気で見ればもっと1番人気来てると言えそうだね