単勝1番人気の最大連敗数

ハイどうも!投資競馬研究家ぶんじろうです!

追い上げ式の投資競馬をやっていた頃、やはり一番の恐怖は資金のパンク。 資金がパンクしてしまえば累積した損失を取り返す事が不可能になるもんね!

単勝1番人気の馬でさえ、やはり20レース以上続けて勝たない時があります。 しかもそれは毎年のようにあって、追い上げ式の投資競馬家を悩ませます。 ただし、単勝1番人気の最大連敗数は1番人気の馬のオッズによって変わってくるだろうけどね。

一応参考のために載せておくと、関東主場を時系列順に買って行った場合、2008年以降10年間で、1番人気の最高連敗数は24連敗という記録があるんだ。

16連敗以上したのは10年間で14回だから、1番人気が15連敗するのを待って、それ以降のレースを耐えられる資金で追い上げをスタートすれば成功率は結果的に100%なんだけど、そのかわり10年間で儲けられるチャンスはたったの14回しか無いって事。

余談だけど逆に1番人気の連勝は最高8連勝(上記期間と同じ期間で集計)で、1番人気が5連勝以上したのは34回だけ。1番人気の単勝コロガシなんかは4連勝以内ぐらいで止めておく方が良いのかも知れないね!

1番人気の追い上げをうまめし.comの競馬 単勝 1番人気 追い上げ 検証でシミュレーションしてるから、興味があれば読んでみて。

2番人気ではどうなのか?

当然単勝1番人気ではなく2番人気3番人気を狙えば、オッズが1番人気よりも高い分、追い上げの賭け金の上昇は緩やかになるんだけど、それだけ連敗数も増えそうだよね?

そう思って上記期間と同期間の2番人気を調べてみたら、関東主場の時系列で言うと40連敗というのが最高でした。40連敗という事は丸3日間と4レースですから、かなり長いですね!

単勝2番人気の平均配当が大体4倍なので、すべてのレースが4倍だったと仮定しても追い上げに必要だった金額は約3000万円で、的中レースとなった41回目のレースには1つのレースに700万円ぐらい賭けなきゃいけません。

じいさん
そんなに裕福じゃねーわ

つまり、やっぱり追い上げを成功させようとしたら高い的中率と言うのは必須なわけです。 しかしながら、高い的中率を確保しようとすれば通常はオッズも低くなりがち。

1番人気でオッズ2倍以下なら強いんじゃない?

ここでふと『連敗を引き起こした1番人気というのは、もしかしたらオッズ3倍台とか4倍台の「ちょっと頼りない1番人気」なのではないか?』という疑問がわきました。

そこで条件を絞り込んで調べてみると、単勝オッズが2.0倍以下の1番人気は、過去10年間で10連敗が1回あって、それが最高記録でした。

じいさん
ほー、ずいぶん連敗が減るな…

やはりオッズが低い馬の方が的中率は高まり、それに伴って連敗数も減ります。

6連敗以上は38回あったので、大体年に3回〜4回前後の「6連敗以上」があるって事か。この10連敗の記録が今後破られる可能性はもちろんゼロではありません。

オッズが低くなれば当然金額の上昇は激しくなり、資金のパンクを招きます。 なので高い的中率で、かつ、オッズを高い水準で維持する予想法が必要ってこと。

でもハッキリ言って的中率が高くオッズも高いと言う予想が出来るのであれば、その予想はもはや追い上げなどする必要なく、 毎レース均等買いでも儲かってしまう!!!

均等買いでの回収率を上げる努力が必要

要するに、結局追い上げしなければ勝てない程度の予想法では追い上げをしてもしなくても勝てないし、 結局は的中率とオッズのバランスが良い意味で崩れている予想法が競馬で勝つには絶対不可欠なんだよ。

普通の人は10回に1回の割合で7.5倍を当てれます。 だから1000円使って750円戻って来て回収率は75%となり、その足りない25%分を補う為に 仕方なく追い上げを利用するわけ。

しかし、私が今実践している方法は、簡単に言うと10回に1回の割合で11倍を当てる方法です。 だから1000円使えば1100円戻って来て回収率は110%となり、追い上げをする必要ないよね。

詳しくは競馬必勝法が存在する証拠・競馬で絶対勝つ方法を読むと良いよ!