分割コロガシ馬券術デュアルランチャーの威力!

2018年11月7日

ハイどうも!ぶんじろうです!

コロガシ馬券術と言うと多くの人が複勝1点買いをイメージしがちなんだけど、実際には分割コロガシという手法もあって、必ずしも1点買いや1レース勝負とは限らないんですよ。

今日は分割コロガシのデュアルランチャーというテクニックを紹介したいと思います。

デュアルランチャーってのは日本語で言えば「二刀流」とか「2丁拳銃」みたいな意味で、要は下手な鉄砲は数撃ちゃ当たる狙ったレースを逃さないテクニックになります。(私が命名しました)

まず比較的手堅く当てれそうなレースで軍資金をいくらか増やします。

オッズを見てもわかるようにサウスカップとスミトアンドチャーが他よりも頭1つ抜け出てるような印象で、この2頭の馬連やワイドでも当たりそうな気がするんですが、コロガシの1発目でスカると嫌なんで、安くてもスミトアンドチャーの複勝に賭けます。

結果は思ったとおり2頭が後続を突き放してのマッチレース。

どうせならサウスカップが飛んでくれれば複勝の配当がアップするんだけど、まあ贅沢は言ってられませんね。これで軍資金が1.2倍に増えました。

この増えた軍資金をさらにコロガシで増やして行きましょう!

通常のコロガシはここで次の勝負レースに1点買いで全額突っ込むのが普通ですが、デュアルランチャー戦法では複勝の2点買いで勝負します。

出来れば人気割れしてて人気馬が頼りないレースがベター。

ここで買うのは先行力はあるものの、前走人気を裏切って凡走してしまった2番ミスターシーバスと4番アイティワイルドの2頭で、どちらか1頭が3着以内に入ればコロガシは成功です。

先ほどの川崎で1200円に増えた軍資金を600円に分割してそれぞれの複勝にベット。

結果はなんと!

2頭揃っての馬券圏内入り!

1着のアイティワイルドは330円で、3着のミスターシーバスは360円の配当となり、払戻金は4140円になって、一気に軍資金は最初の4倍に膨張!!!

本当は1レース目でもうちょっとだけ配当がついててくれれば2レース目での破壊力が増すんですが、まあ堅い決着だったんで仕方がありませんね。

1頭でも充分ころがるオッズで買っているので、2頭そろってダブル的中すると破壊力がすごいでしょ!これがデュアルランチャーの威力ぅぅ!!!

ぶんじろう
どうだ!すごいだろ!
じいさん
ぶんちゃんすげーな!ほんじゃ金貸してくれよ!