競馬勝ち組の券種選び

2019年3月16日

ハイどうも!投資競馬研究家ぶんじろうです!

競馬の勝ち組は馬券を買う時にどんな券種・馬券式別を選んでいるのか、それを知りたい人が多いようなので記事に書きたいと思います。

このテーマって実は以前にもプロ馬券師の買い方でも同じような事を書いてるんですが、どの馬券種を選ぶかというのは本当にその人の馬券スタイルによって違います。

例えば出走馬の中から1頭だけ「こいつが勝つ」とか「こいつなら人気馬を負かせる」という馬をチョイスする人なら単勝が選ばれやすいです。

他にも「おそらくこいつが突き抜けて勝つとは思うが、万が一に備えて幅を持たせたい」となれば複勝が希望に沿う馬券になりやすいでしょう。

3着なんて偶然性が高すぎて読めないよ、という人にとっては馬連が良いかも知れませんし、組合せ数の多さを利用した「オッズの歪み」を突くような方法なら3連単がベターです。

万人にとって「この馬券種を買ってれば間違いない」という馬券種は存在しません。

だから「複勝なんて配当の安い馬券買う奴は馬鹿w」とか「3連単なんか単勝も当てられない奴が買ったって当たるかよwww」みたいな議論は全くもって不毛です。

自分の馬券スタイルにマッチしているかどうか

どの馬券種を選ぶのかによって「勝ちやすい、勝ちづらい」は決まりません。初心者の人はよく「勝ちやすい馬券種は何ですか?」と聞いてきますが、そんなものはどれを買っていたって同じです。

単純に的中率を見ても、馬券を多点買いすればするほど馬券は当たりやすくなります。何を買ったって結局一緒なわけですよ。

ただ、自分の馬券スタイル・予想スキルにマッチした馬券を買えているのか?はとても重要な事。どういう事かというと、例えば普通に予想した軸馬がいつもいつも3着にばかりなるような人、こういう人が単勝や馬連・馬単・枠連で馬券を買ってたんでは取りこぼしが多くなりますよね。

逆に軸馬が来ない時も多々あるけど、来る時にはドンピシャ1着ってパターンが多いな…という人ならば、複勝とか馬連は勿体無いでしょう。単勝や馬単の1着固定とかがベターですよね。

ただ、そういう場合でもヒモ馬選びがちょっと苦手ならワイドや3連単のフォーメーションでやや馬券に「幅」を持たせたりという事もあるでしょう。

結局「どの馬券種を買って良いかわからない」という人は「自己分析」が出来ていない、不十分である。という事なんですよ。

なので初心者の内は考え方は2つあって、色んな馬券式別の色んな買い方(ボックス・流し・フォーメーション・少点数・多点買い…etc)を試してみて、しっくる来るのを探すか、単勝なら単勝と決めて、その馬券がもっとも生きる予想ができるように自分の頭の方を合わせていく方法、それが私はおすすめですよ。

で、結局どんな馬券式別を選ぼうとも、予想が不味ければ儲かりはしないわけです。そこで壁を突破したい人はうまめし.com 競馬必勝法を読んで、本格的に勝ち組の思考回路をマスターするのが良いと思います。